若ハゲによる若ハゲのための最新育毛事情レポート

若ハゲによる若ハゲのための最新育毛事情レポート TOP

白髪が生えたら育毛のサイン

2014年12月19日 09:10 / カテゴリ:[ 日記 ]

1ヶ月くらい前、私の髪の毛から1本の白髪が発見されました。その白髪を見たとき、私は「ちょっと老けたな」と思い、そして「育毛を考えたほうが良いだろう」という結論に至りました。
白髪が生えたからそれで急激な老化が始まったとは思いませんが、それでもやはり老化の兆候が出始めていることに変わりはなく、私にはそれが育毛のサインに感じられました。ですので、本格的にというわけではありませんが、なるべく育毛のことを考えながら生活していきたいです。

映画を見た、気が付いたことがある

2014年12月3日 08:05 / カテゴリ:[ 日記 ]

とある俳優の頭がヤバい。この場合のヤバい、とは性格や精神状態のことではなく、もちろん頭の毛である。かなり後退していた。
俳優の場合はハゲたら、どうするのだろう。スキンヘッドか、しかし、それはやれる役が減ってしまいそうだ。帽子をかぶりっぱなしか、あるいはかつら使用か。
彼らも死活問題である。容姿の衰え=仕事の量が減ってしまう。シビアな世界だ。
そして他人の心配、世話を焼いている場合ではないのだ。自分も頭をどうにかせねば。かつらか?

↓↓おすすめブログ↓↓
あなたにピッタリの育毛剤!~効果と口コミで徹底比較~

育毛のモチベーションについて

2014年11月23日 05:33 / カテゴリ:[ 日記 ]

育毛というのは「育毛しよう!」という強いモチベーションが必要です。なぜならば、ちょっとぐらいの薄毛であまり危機感がないときですと、結局育毛が三日坊主になってしまいやすいからです。
ですから、育毛には「何としてでも育毛を続けていくんだ」という意志が必要ですし、逆に言えばその意志がないなら育毛を無理にすることはないのです。薄毛で外見が変化するレベルになれば自然と育毛のモチベーションは上がっていきますし、そうなってから育毛を始めても決して遅くはないのです。